お誂え(マイサイズ)着物考 その3・上半身編

こんにちは。

神戸元町着付け教室RICO STYLE

着物コーディネーターのオハラでございます。

 

すっかり間が空いていたシリーズ。

いよいよ最終章。

ちなみに前回までのシリーズが気になる方は

以下ご覧くださいませ。

序章編

下半身編

上半身編

 

今回の上半身編△麓腓剖涓鵑蝓

0215.JPG

ずいぶん昔の写真ですが(笑)。

いわゆる「衣紋まわり」。

もちろん気にしなくても全然大丈夫。

正直なところ、着付けのテクニックでまぁまぁカバーできます。

少しづつ着れるようになってくると、色々わかってくることもあって、

「なんだか衣紋が抜きにくい」とか

「首が苦しそう」とか

「着物によっては衿元だぶだぶになるぞ」とか…

 

衿回りの悩みならまだしも

実は

「おはしょりやたら後ろがだぶつくんですけど…」とか

「衿回りに変なシワがなぜかできるぞ…」とかも

この衣紋まわりの寸法の仕業やったりします。

 

文章だけで伝えるにはまぁまぁ至難の業なので

オハラの体形スペック&着姿の場合を一例に衿回り寸法をお知らせいたします。

 

繰越 1寸

衿肩明き 2寸4分(上がり)→襦袢のみ指定。着物は指定なし。

 

わかる人にはわかるサイズ指定。

 

簡単にご説明すると

繰越→後ろ衿の下がり具合(数字が大きいほど下がります)

衿肩明き→襟ぐりのカーブのはじまる位置(数字が大きいほど首周りゆったりカーブ。背中心からより外からカーブがはじまります)

 

こんな感じ。

特に衿肩明き。

この1分のサイズ違いで長襦袢と着物の衿の沿いが非常に悪くなります…。

も一つ言うと「裁ち」なのか「上がり」なのかで同じサイズでも出来上がりが変わります…。

 

なので

通常は特に指定が無ければお任せする方が賢明かもしれません。

(仕立て寸法表に記載欄が無いところもあり)

この「繰越」「肩明き」はお直し不可部分。

 

このあたりの寸法が気になる方はまず

■自分の衿回りの悩みを明確に

■着付けの癖や着姿を明確に

■相談は着付けや仕立てがわかる方と

しっかり相談することが賢明だと思われます。

 

ワタクシの場合ここ6〜7年でチョコチョコ寸法かえながら現在落ち着いてきた感じでございます。

まぁあくまでも参考程度に。

 

それではうがい手洗い忘れずに。

本日はこのへんで

ではでは

 

オハラリエコ着付け教室

ビギナーコース10月生 募集開始

オンライン着付けレッスン

プライベートコースステップアップコース随時受付中

花嫁衣裳着付けコース(プライベート)

お問い合わせ・お申し込みはこちらから

 

◆YouTubeはじめました

RICOSTYLEオハラリエコ着付け教室

 

◆オリジナルブランド◆

RICO STYLE  WEB SHOP オープン

 

◆監修書籍◆

「ふだん着物のらくらく結び半幅帯と兵児帯」世界文化社 

着姿スッキリ!らくらく着付け」世界文化社

ほっそり見える!大人の素敵な半幅帯

「ズボラさんでもOK!オハラ式着物の片付け収納&お手入れお直し」

 

 

0

    | 1/131PAGES | >>
    オハラリエコ着付け教室オフィシャルサイトお問い合わせへ
    オハラリエコオリジナル商品 ウェブショップはこちら

    カレンダー

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    エントリー記事

    カテゴリー

    過去の記事一覧

    最近のコメント

    • オンライン着付けフォローレッスンやっております。
      オハラ (04/24)
    • オンライン着付けフォローレッスンやっております。
      ACKY (04/18)

    リンク

    プロフィール

    サイト内検索

    others

    モバイル

    qrcode